製品カテゴリー

光照射多段式温度傾斜 インキュベーター

SICー20-5 SIC-40-5 SIC-200P/SIC-200 SI-244/336 SIC-120

三槽式光照射型 インキュベーター(CO2コントロール型)

SIC-100-3RLC/SIC-100-3RL

大型炭酸ガス(CO2)インキュベーター

SIC-900C

光照射付培養棚

PC P

植物細胞培養装置

PLF-130-3-48 PLF-130-2-32 PLF-240-3-90 PLF-240-2-60 PLF-130-2-24

光照射多段式温度傾斜 インキュベーター

SICー20-5

SICー20-5は五段に区切った各段を異なった5種類の温度コントロールが可能です。 特徴 ●各段ごと下段~上段まで、温度傾斜的に5種類の温度設定が出来ます。 ●光照射が各段で可能です ●温度計の表示はデジタルです。 ●1台のスペースで5台分の温度試験が可能です。 ●温度範囲10℃~35℃

Sic 20 5

・仕様

型式 SIC-20-5
寸法 外寸法 W570×D540×H1700
寸法 内寸法 W440×D450×H220
温度範囲 10℃~35℃
温度精度 ±0.5
冷凍機 AC100V200W
ヒーター AC100V500W
蛍光灯 AC100V40W×4本個別スイッチ付き
照度 最大8000LX
温度指示調節計 デジタル表示5台付き

SIC-40-5

温度試験及び静置培養等異なる温度条件で使用したい時、一台で5種類の温度条件が使用できます。各槽が縦五段に並んでおりインキュベーター1台のスペースで5台分の温度試験が出来ます。温度範囲も-15℃より使用できますので幅広い実験が可能です。各槽ごと冷凍機ヒーターが付いてますので高い温度精度、温度分布が実現できます。

Sic 40 5

・仕様

  SIC-40-5
寸法 外寸法 W690×D680×H2160
寸法 内寸法 W350×D370×H350
温度範囲 -15℃~50℃
温度精度 ±0.5
冷凍機 100W×5台
ヒーター 200W×5台
温度指示調節計 デジタル表示器5台付き
電源 AC100V25A

SIC-200P/SIC-200

光照射付植物の育成や、細胞培養に最適な照度がえられます。
照度最大20,000ルックス4面照射で、24時間タイマーにより、昼夜の環境設定ができます。
●本機SICシリーズは照射装置を装備した低温恒温機で照光実験に必要な生物発育や、培養環境等の要求に応じて設計いたしました。
●温度範囲も+4℃~60℃と幅広く自由に温度コントロールができ、長時間にわたる使用ができます。
●蛍光灯のスイッチをOFFにしますと、インキュベーターとしても使用可能です。
●照明
 照明は4面照射、正面扉、左、右、背、より照射できます。又ホモルックス(植物育成用)蛍光灯も使用できます。
●照度の調整
 照度の調整は、最大20,000ルックスで照射でき、照度の調整は5段切替により調整します。
●昼夜の環境設定
 プログラム設定により庫内温度、照度は色々と変えることができます。
●庫内温度
 庫内温度はデジタル表示され温度設定が簡単にできます。

Sic 200

・仕様

MODEL SIC-200P SIC-200
温度設定範囲  +4~+60℃ +4~+60℃
温度精度  ±1.0~±1.5℃ ±1.0~±1.5℃
温度設定方式  プログラム設定 4~60℃任意設定
冷却過熱方式  フインヒーター フインヒーター
内容積  215L 215L
外装 鋼板焼付塗装 鋼板焼付塗装
内装   ガラス張4面 ガラス張4面
照度  20,000ルックス 20,000ルックス
照度切替  4段階 プログラム設定 5段階 スイッチ切替一定
ヒーター 250W 250W
冷凍機  250W 250W
庫内寸法 480×480×990 480×480×990
外形寸法 680×680×1600 680×680×1600
電源 15A 15A
標準付属品
棚板数 5段 5段

SI-244/336

Si 336

・仕様

型式 SI-244 SI-336
寸法 外寸法 W820×D597×H1174 W1205×D540×H1210
寸法 内寸法 W720×D412×H675 W1030×D412×H695
有効内容量 260L 353L
左右引き戸式二重ガラス遮光板付き
電源 100V5A 100V10A
温度指示調節計 デジタル表示電子式温度示調節計pt100Ω
温度範囲 0℃~45℃
温度調節精度 ±0.5℃以内
温度分布制度 ±0.5℃以内
冷凍機 全密閉空冷式250W 全密閉空冷式310W
冷却器 フィンチューブ強制空冷 フィンチューブ強制空冷
ヒーター フィンヒーター200W フィンヒーター250W
4段、調節式 3段
安全装置 漏電ブレーカー ヒーター 過熱防止器付き
重量 65kg 85kg

SIC-120

Sic 120

・仕様

型式 SIC-120W
寸法 外寸法 655×D705×H1500
寸法 内寸法 420×D420×H720W
有効内容量 120L
内外装
4面複層ガラス扉前開き 
蛍光灯側面三面及び上部取付
電源 100V15A
温度指示調節計 デジタル表示電子式温度指示調節計pt100Ω
温度範囲 0℃~37℃(蛍光灯点灯時15℃~37℃)
温度調節精度 ±1℃以内
温度分布制度 ±1℃以内
冷凍機 全密閉空冷式130W R134a
冷却器 フィンチューブ強制空冷式
ヒーター フィンヒーター200W
4段調節式
安全装置 漏電ブレーカー ヒーター過熱防止器付き
蛍光灯
側面20W×15本 上部15W×5本
3000LX~10000LX 個別スイッチ付

培養機とは?
培養機は、微生物、他細胞生物の細胞や組織の一部を培養するために使用するための機械である。種類には、大きく培養機、振とう培養機(振盪培養機)、インキュベーター、ジャーファーメンターなどがあり。
詳細な分類では、次のようなものがある。低温培養機、高温培養機、恒温培養機、インキュベーターでは、CO2インキュベーター、ガスインキュベーター、ジャーファーメンターでは、ジャーファーメンターなどが存在している。
培養機内で、培養に使用する器も様々なものに対応しており、試験管、三角フラスコ、特殊容器などで培養を行うことができる。
培養温度では、一般的な細胞、微生物の培養に用いられる28度〜40度が通常であり(恒温振とう培養機)、100度前後の高温菌の培養などに用いられる。(高温振とう培養機)
培養機の中で、好気性の微生物、細胞を培養する際に内容物を振る動作をするものを、振とう培養機、振とう機、振とう培養機、シェーカーという。 機械的な動作をしないもので小型のモノでは、培養器と書かれることもある。
サンキ精機では、日本ではじめて振とう培養機を開発した、いわしやから技術・ブランドを引継ぎ、各種機器の開発を行っております。
フッター